Now Loading...

トラジャのお葬式

オーナーブログ

6月10日
カロシの農園から戻る途中でトラジャの伝統的お葬式を見ることができた。
めったにお目にかかれないもので、お金持ちの葬儀のようでした。
3日3晩、葬儀はおこなわれるとか。
IMG_8281.jpgIMG_8280.jpg
IMG_8282.jpgIMG_8283.jpgIMG_8293.jpgIMG_8304.jpg
祭壇の上には、亡くなられたおばあさんの人形が祭られています。(帽子をかぶって、青い服を着ている)
IMG_8310.jpg
葬儀のメインイベントで、最後の送り出しの間?
IMG_8317.jpg
炊き出しの部屋。3日間行われる葬儀、ここで、葬儀に訪れた人々にもてなす料理が作られる。
IMG_8319.jpgIMG_8328.jpg
振る舞われるのは、牛20頭、豚、、。鶏、、。(ここはキリスト教徒のため、豚も食べます)
IMG_8303.jpg
できた調理を一足先に「味見」する子供部隊?
IMG_8330.jpgIMG_8316.jpg
忙しい中へ入っていき、みなさんとパチリ!。
IMG_8324.jpgIMG_8321.jpg
これは、お墓です。お金持ちだったのでしょう。
IMG_8334.jpg
ここは「葬儀会場」の役目をしているようです。
こちらでは、葬儀は盛大で、全財産をつぎ込むと聞いたことがあります。
ある本には、こちらの人のインタビューで「私は盛大な葬儀をするために生まれてきた。」と答えた人がいたようです。全行程は、見れませんが、伝統的儀式を少しでも見ることが出来、幸運でした。
IMG_8312.jpg
まだ続きます。