Now Loading...

パプア州 ワメナに思う

インドネシアオーナーブログお知らせニュースリリース岩下ブログ岩下珈琲の旅路岩下珈琲の旅路店舗からのお知らせ

私が、アイントンさんの農園に脱穀機など支援を終わり、2019年8月16日の朝の便でジャカルタに戻った。ワメナのホテルを朝10時に出て、ジャカルタのホテルに到着したのは、夜の10時頃で、約12時間を要した。翌朝、ホテルのテレビをつけると「パプア!パプア!、、とアナウンサーが連呼している。映像では、家屋が火に包まれている様子が映し出されていた。何事か?その時はインドネシア語のため、あまり理解できなかった。タクシーの中でもラジオから「パプア!パプア!、、」の声が聞こえてくる。運転手にパプアで何かあったのか?質問したけど、彼は何も答えなかった。その後、やっと理解できた。「暴動」の文字を目にした。私が、ワメナを出た翌日にこの「暴動」は起きていた。その暴動の発端も説明されていた。悲しいことに人種差別?からだそうだ。

私は、パプア州ワメナに住む、先住民族パプア人の≪アントンさん≫の支援活動に取り組んでいる。この現状に非常に驚いている。

9月24日にもワメナで大規模な「暴動」が起きたことがネット上で取り上げられている。私は、心配している。アントンさん一家は、この「暴動」に関与しているのだろうか?

 

インドネシア パプア州ワメナの暴動関連ニュース

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092300798&g=int

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092300798&g=

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C105.html